Catalogue

Builder’s Edition 816ce

800 Series / Grand Symphony (GS) Top: Lutz Spruce Body: Indian Rosewood

¥830,000+税

2020年に新しくなったグランド・シンフォニー (GS) の最初のモデル、Builder’s Edition 816 ceは、テイラーラインに新しいサウンドとスタイルをもたらします。インディアン・ローズウッドのバックとサイド、ルッツスプルースのトップ、そして V-Class ブレーシング構造で作られたこの Builder’s Edition 816ce は第二のサウンドホールともいえるサウンドポート・カッタウェイを特徴としており、サウンドは広角で分散されます。これにより自然なサラウンド効果が得られ、まさにシンフォニックなサウンドが生み出されます。またスケールは以前の 25-1/2インチ から 24-7/8インチ ショートスケールに変更され、演奏性も向上しています。

Builder’s Edition 816ce は Builder’s Edition 共通のデザインである、サイレント・サテンフィニッシュ、面取りされたボディ及び指板エッジ、カーブ・ウィング・ブリッジ、ゴトー 510チューナー(ギア比 21:1)を備えています。

 

Specifications

Top
Lutz Spruce
Back&Side
Indian Rosewood
Neck
Tropical Mahogany
Bracing
V Class
Fretboard
Ebony with Rolled Edges
Headstock Overlay
Ebony
Body Finish
Silent Satin
Nut/Saddle
Black Tusq Nut/Micarta saddle
Tuners
Gotoh with Gold Buttons
Fretboard Inlay
Windansea, Mother of Pearl
Peghead Inlay
Windansea, Mother of Pearl
Armrest
None
Rosette
Single Ring
Electronics
Expression System 2 (ES2)
Scale
24 7/8"
Neck Width
1 3/4"
Body Length
20"
Body Width
16 1/4"
Body Depth
4 5/8"
Case
Taylor Deluxe Hardshell Brown