Catalogue

Builder’s Edition 517e V-Class

500 Series / Grand Pacific (GP) Top: Sitka Spruce Body: Mahogany

¥480,000+税

517e はラウンドショルダーのドレッドノートシェイプ ”Grand Pacific” (GP)です。
2019年にマスタービルダーのアンディ・パワーズがドレッドノート(DN)の後継モデルとしてデザインしたテイラーのギターシェイプの中で最も新しいシェイプです。いわゆる現代的なテイラーのトーンよりもトラディショナルなアコースティックギターのトーンを好むプレイヤーにお勧めです。音が塊のように聴こえ、ウォームに調和、深く使い込まれたようなサウンドで、テイラーの代表的ボディシェイプ  “Grand Auditorium”(GA)同様、幅広い音楽ジャンル、プレイスタイルに対応できる万能タイプとなっています。

517eはトレファイド(焙煎)処理されたシトカ・スプルースのトップ、マホガニーのサイド&バックを持ち、ドライかつクリアでウッディなサウンドが特徴です。ケースはウェスタン・フローラルのエンボスが美しいハード・シェルケースが付属します。

Builder’s Edition とは
V-クラスブレーシングの誕生とともに、アンディ・パワーズがプレミアムなコンセプトで設計した 「ビルダーズ・エディション」 が生まれました。サウンド同様、手触り ・ 弾き心地 も含め、際立った個性を持った特別な次世代のテイラーギターです。

Rolled Fretboard 指板のエッジが面取りされ、より快適な弾き心地

Ridgeless Heel Contouring 尾根のないヒールでハイフレットも快適な弾き心地

New Curve Wing Bridge ブリッジのエッジが面取りされピッキング時のストレス軽減

Beveled Body Edges 面取りされたボディのエッジでより抱えやすく

Silent Satin Finish シビアなレコーディング時などにも衣擦れの音を軽減

Specifications

Top
Torrefied Sitka Spruce
Back&Side
Tropical Mahogany
Neck
Tropical Mahogany
Bracing
V Class
Fretboard
Ebony with Rolled Edges
Headstock Overlay
Ebony
Body Finish
Silent Satin
Nut/Saddle
Black Graphite/Micarta saddle
Tuners
Taylor Nickel
Fretboard Inlay
Arrowheads, Grained Ivoroid
Peghead Inlay
Arrowheads, Grained Ivoroid
Armrest
None
Abalone Trim
None
Rosette
Single Ring
Electronics
Expression System 2 (ES2)
Scale
25 1/2"
Neck Width
1 3/4"
Body Length
20"
Body Width
16"
Body Depth
4 5/8"
Cutaways
None
Case
Taylor Deluxe Hardshell