Catalogue

512ce 12Fret V-Class

500 Series / Grand Concert (GC) Top: Cedar Body: Mahogany

¥470,000+税

512ce はフィンガーギタリストに人気の高いウエスタン・レッド・シダーのトップとマホガニーのサイド&バックの組み合わせ。マホガニーは中音域が突出したドライでウッディなサウンドが特徴ですが、トップにスプルースよりも密度の少ないシダーを使ったことで、より暖かみのあるサウンドになっています。

小柄なグランドコンサート(GC) ボディは抱え易く、ギターとの一体感が楽しめます。また 24-7/8インチ(631.8mm)のショートスケールのため、弦のテンションが低減されており、各フレットの間隔もわずかに狭くなっているため、手の小さなプレイヤーにも押さえやすく感じていただけるでしょう。 小型のボディはタッチレスポンスに優れ、また V-Classブレーシング により素晴らしいサステインを生み出します。ストラミングのタッチが軽いプレイヤーや、フィンガーピッカーに特に勧めのモデルです。

12フレットジョイントのモデルは通常の14フレットジョイントと比べ、ほぼ 1インチ(約2.5センチ)ブリッジがボディ下側の中央に近くなっています。これによりサウンド全体に厚みが出て力強いサウンドとなります。パンチの利いた音を出す小さめのギターがお好きなら、12Fret は最適な選択肢でしょう。

Specifications

Top
Western Red Cedar
Back&Side
Tropical Mahogany
Neck
Tropical Mahogany
Bracing
V Class
Binding
West African Ebony
Fretboard
Ebony
Headstock Overlay
Ebony
Body Finish
Gloss
Nut/Saddle
Black Graphite, Micarta saddle
Tuners
Taylor Slot Head
Fretboard Inlay
"Century"
Peghead Inlay
None
Rosette
Single Ring Ivoroid
Electronics
Expression System 2 (ES2)
Scale
24 7/8"
Body Length
19 1/2"
Body Width
15"
Body Depth
4 3/8"
Case
Taylor DLX Hardshell