Catalogue

317 V-Class

300 Series / Grand Pacific (GP) Top: Sitka Spruce Body: Sapele

¥300,000+税

【PU無しモデル】 ※PU付きのモデルは 317e を参照してください。

317 はグロス仕上げのスプルース・トップと、サテン仕上げのサイド&バックが組み合わさったパフォーマーのためのモデル。ドライで暖かみがあるバランスの取れたサウンドが持ち味のサペリ材をサイド&バックに配しています。
2019年にアンディ・パワーズによってデザインされたこのグランドパシフィック(GP) のボディスタイルは、テイラー 流の新しいラウンド・ショルダー・ドレッドノートです。音が塊のように聴こえ、ウォームに調和、深く使い込まれたようなサウンドですが、ドレッドノートスタイルのギターにありがちな低音がブーミーになりすぎる感じがありません。いわゆる現代的と言われるテイラーのトーンよりも、トラディショナルなアコースティクギターのトーンを好むプレイヤーにお勧めです。テイラーの代表的ボディシェイプ  “Grand Auditorium”(GA)同様、幅広い音楽ジャンル・プレイスタイルに対応できる万能タイプのギター。ケースはウェスタン・フローラルのエンボスが美しいハード・シェルケースが付属します。


※写真は317eです

Specifications

Top
Sitka Spruce
Back&Side
Sapele
Neck
Tropical Mahogany
Bracing
V Class
Fretboard
Ebony
Headstock Overlay
Ebony
Body Finish
Gloss/Satin
Nut/Saddle
Black Graphite/Micarta saddle
Tuners
Taylor Nickel
Fretboard Inlay
Gemstone, Italian Acrylic
Peghead Inlay
Gemstone, Italian Acrylic
Rosette
Three Ring
Electronics
None
Scale
25 1/2"
Neck Width
1 3/4"
Body Length
20"
Body Width
16"
Body Depth
4 5/8"
Cutaways
None
Case
Taylor Deluxe Hardshell Western Floral