Grand Symphony (GS)

グランド・シンフォニー

  • Body Width:16 1/4″
  • Body Depth:4 5/8″(117.5mm)
  • Body Length:20″(508mm)

2006年にGAより大きな容量を備えたテイラーオリジナルシェイプとして発表されたGSは、2020年にV-Classブレーシングの採用とともに生まれ変わりました。新たに印象的な第二のサウンドホールであるサウンドポート・カッタウェイが搭載され、ピアノのような深いベースと、驚くべきサステインを備え、まさにシンフォニックなサウンドと言えます。24-7/8” のショートスケールとなり、特にソロギタープレイヤーにお勧めです。