Acoustic

300 Series

300 Series

ラウドで迫力に満ちたサウンドのサペリ材をボディ・サイド&バックに配した定番シリーズ

サテン仕上げのサペリ材のサイド&バックとグロス仕上げのスプルーストップが組み合わさったパフォーマーのためのシリーズです。サペリはマホガニーとよく似て中音域が突出していますが、マホガニーと比べてわずかに明るくクリアなサウンドが特徴。フィンガースタイルからストラミングまで様々な演奏用途にバランスのとれたトーンを実現します。

一覧

Blackwood 300 Series

Blackwood /Urban Ash 300 Series

新たな木材を使用したもうひとつの300シリーズ

コア材と同系のアカシア属のタスマニアンブラックウッドは、新たなもう1つの300シリーズとして2016年にラインナップに加わりました。ブラックウッドはコア材やマホガニーとも似ていますが、ややドライでクリアー、暖かみもある木材です。アーバンアッシュは、2020年にテイラーの取り組むサステナビリティの一環としてラインナップに加わりました。アーバンアッシュはカリフォルニアに60~70年前に街路樹として植樹されたメキシコ原産のシャメルアッシュで、倒木や区画整理などで伐採されたものから供給されます。都市の樹木を使用することで都市の再緑化を支援するとともに熱帯の樹木の伐採を減らします。そのトーンはヴィンテージの良質なマホガニーを彷彿とさせるミッドレンジのパワーとバランスが特徴です。

一覧

400 Series

400 Series

ブライトな高音が魅力の400シリーズ

2021年4月入荷分をもって生産中止となりました
インディアン・ローズウッドと類似したトーンをもつアフリカのオヴァンコールは低音と高音の広いレンジなどローズウッドと多くの特徴を共有しています。ローズウッドに比べてわずかに豊かなミッドレンジとブライトな高音が特徴です。サウンドが多彩なため、多くのプレイヤーに好まれています。

一覧

Rosewood 400 Series

Rosewood 400 Series

400シリーズのローズウッドモデル

アコースティックギターにおいてポピュラーでトラディショナルなトーン・ウッドであるローズウッドはクリアーでバランスが良く、レンジが広いのが特徴です。2016年夏より、モダンな”オヴァンコール/400シリーズ”と共に新たなもう1つの400シリーズとしてラインナップされました。

一覧

500 Series

500 Series

ドライで温かみのあるマホガニーサウンド

500シリーズのマホガニー材は中音域/ミッドレンジがダイナミックでパンチのあるトーンとして長年アコーステイック・プレイヤーに愛されている木材です。シダー・トップのモデルは音に温かみがありレスポンスがよいのでフィンガースタイルのプレーヤーにお勧めです。ブルースや昔のスタイルが好みのプレーヤーには音色がよりマイルドになるトップもマホガニーを使ったオールマホガニーのモデルがお勧めです。

一覧

600 Series

600 Series

プレーヤーのピッキングに敏感に反応。メイプル専用の設計で温かみやサステインも。

メイプルは音の立ち上がりが早くクリアに際立ちますが、音の衰退が早いサステインの短い材とされてきました。2015年にアンディ・パワーズによってリニューアルされた600シリーズはメイプル材固有のクリアな音調や鳴りをを維持しつつ、温かさ、複雑さ、音量、サステイン、レスポンスをもっと出せるように改良されました。メイプル/スプルースによるウッドトーンを根本から見直し、メイプル材の良さを引き出した次世代のニューギターです。

一覧

New 700 Series

700 Series

繊細さとパワー感という相反するキャラクターを両立。バンドスタイルにも適したパワフルなサウンド。

2016年秋、マスタービルダー・アンディ・パワーズによって “ローズウッド” 700シリーズがリニューアル。サウンド・ヴィジュアル共に大きく変貌した新700シリーズに採用されたトップ材、Lutz Spruce (ルッツ・スプルース) は、ダイナミックなレスポンスを持ち、激しいアタックにも素晴らしい反応をします。

一覧

800 Series

800 Series

テイラーを象徴するフラッグシップシリーズ

マスター・ビルダーのアンディ・パワーズはこのボブ・テイラーのフラッグシップシリーズに敬意を表しながら、改良を継続することによって、演奏体験の満足レベルをどんどん上げていっています。800シリーズで使われるインディアン・ローズウッドは、高低両音域のレンジが広く、音楽的に豊かな古くから人気が高いトーン・ウッドの一つで、深く唸るような低音と明るく鈴のように輝く高音が魅力の木材です。

一覧

900 Series

900 Series

厳選材のみで組み上げられるテイラーの傑作品

900リーズはインディアン・ローズウッドとシトカ・スプルースの伝統的なトーンウッドの組み合わせによる最も洗練されたシリーズです。エボニー製アームレスト、コア材とパウア・アバロンのコントラストが美しいエッジ・トリム、Gotoh 510チューナー、最適な共鳴を実現する極薄グロス仕上げなど高級感のある美しさがいたるところにちりばめられています。

一覧

Koa Series

Koa Series

ハワイアン・コアの自然美が引き立つ華やかなサウンド

エキゾチックな木目が特徴のハワイ産コア材を使用したモデル。力強い中音域と独特の歯切れのよいサウンドがフィンガー・ピッキングのサウンドをより個性的にします。非常にまとまりがあり、バランスのとれたアコースティックサウンドと、飛び散るようなトップエンドの響きが楽しめます。とりわけ、トーンは弾きこむ時間とともに華やかになっていきます。

一覧

V-Classシリーズ

Builder’s Edition

マスタービルダー・アンディ・パワーズによる新しいコンセプトのテイラーギター

2018年マスタービルダーのアンディ・パワーズは V-Class ブレーシングのデビューを記念して、サウンド同様、感触、弾き心地も素晴らしい、次世代のテイラーギターとして “Builder’s Edition” をデザインしました。ギター版「ディレクターズカット」ともいえるこのコレクションはアンディ・パワーズの「感触が良くなれば演奏も良くなる」という考えを体現し、プレイヤーが弾きやすいと感じる特別なボディ廻りが一体となったコンセプトギターです。

一覧

Nylon Series

Nylon Series

リアルなサウンドを実現したエレガット

スリム・ネックや、独自のカッタウェイ形状など、テイラー独自の技術がつぎ込まれた、ナイロン弦の可能性を追求したモデル。ロング・サスティーンとクラシカルなトーンはあらゆるジャンルに対応します。

一覧

Presentation Series

Presentation Series

テイラーギターが誇る最高のデザイン美

準備中

一覧

Grand Theater Series

Grand Theater Series

フルスケールに負けないサウンドのコンパクトギター

Grand Theater (GT) はテイラーのラインナップでは最大サイズの Grand Orchestra (GO)のボディをダウンサイジングしたデザイン。スケールは 24-1/8インチ(612.8mm) を採用、これはGS Mini 23-7/8インチ (606.4mm) とGrand Concert (GC) 25-1/2インチ(647.7mm) の中間にあたります。またトップブレイシングに新しく採用されたC-Classブレーシングは、ボリュームとサステインを強化したV-Class ブレーシングの発想をさらに発展させたブレーシングで、独特な非対称パターンによりコンパクトボディ・短スケールでは表現しにくい低音域を強調しています。

一覧

American Dream Series

American Dream Series

逆境から生まれた時代に合わせたバリュー

世界的なCOVID-19 /コロナウイルス危機の中で、「こういう時こそ世の中には音楽が必要だ」という思いから、米国エル・カホン工場製で、できるだけシンプル、より手ごろな価格のワーキング・ミュージシャンのためのギターとしてAmerican Dream Seriesはデザインされました。。面取りされたボディエッジと極薄マット仕上げの感触は注目に値します。

一覧

Academy Series

Academy Series

「弾き心地の良さ=楽しい」をコンセプトに造られた新シリーズ

アカデミー・シリーズは「ビギナーの方が途中でギターをやめてしまわないよう」ストレスなく楽しく弾いてもらうえる理想のフルサイズ・ギターとして開発されました。ナット幅 1-11/16インチのスレンダーなネックは握りやすく、スケールは 24-7/8インチとショートスケールを採用しているためテンションもやわらかくなっています。ボディにはアームレストが施され、ピッキングするときも腕が疲れにくくなっています。全モデルに軽量なギグバッグが付属しています。

一覧

100 Series

100 Series

テイラーギターのエントリーシリーズ

トップはサテン塗装のソリッド・シトカ・スプルース、バックとサイドにサテン塗装のレイヤード・ウォルナットを使用。1-11/16インチのスレンダーなナット幅(ナローネック)のため手の小さいプレーヤーにも握りやすく押さえやすいと感じていただけるでしょう。全モデルに頑丈なギグバッグが付属しています。

一覧

200 Series

200 Series

スプルース単板トップと、木目も美しいローズウッドのサイド&バックを採用した人気シリーズ

トップにサテン塗装のソリッド・シトカ・スプルースとサイド&バックにサテン塗装のレイヤード・ローズウッドを使用。またサイド&バックにレイヤードのハワイアン・コアを使用した214ce-Koaもラインナップ。1-11/16インチのスレンダーなナット幅(ナローネック)のため手の小さいプレーヤーにも握りやすく押さえやすいと感じるていただけるでしょう。頑丈なギグバッグが付属しています。
2020年、オールグロスフィニッシュ、Aerocase 付属の 200 Plus シリーズが加わりました。

一覧

200DLX Series

200DLX Series

200シリーズをベースにグレードアップしたベストセラーモデル

レギュラーの200シリーズをベースにグレードアップした ”200デラックスシリーズ” として、すべてのモデルに「オールグロスフィニッシュ(ボディ)」を採用、また「ハードケース」が付属となっています。トップにソリッド・シトカ・スプルース、サイド&バックにはレイヤード・ローズウッドを使用。またサイド&バックにレイヤードのハワイアン・コアを使用した214ce-Koa DLX、トップもソリッド・ハワイアン・コアを使用した224ce DLXもラインナップ。1-11/16インチのスレンダーなナット幅(ナローネック)のため手の小さいプレーヤーにも握りやすく押さえやすいと感じるていただけるでしょう。

一覧

GS Mini Series

GS Mini Series

絶妙のサイズ感。グランド・シンフォニーシェイプをダウンサイジングしたパーラーギター

2010年・夏の発売以来、全世界で350,000本が出荷されている大人気のミニギター “GS Mini”。グランド・シンフォニー(GS)をスケールダウンしたこのモデルは、トラベルギターの枠にとどまらず、フルサイズ・ギターにも匹敵する素晴しいテイラーサウンドが魅力です。2017年からは小型アコースティックベース GS Mini-e Bass もラインナップに加わりました。
2020年、ES2プリアンプ搭載、Aerocase 付属の GS Mini-e Koa Plus が新たにラインナップに加わりました。

別売としてピックアップ非搭載の GS Mini 専用に開発された後付ピックアップ・システム/ES-Go pickup ¥13,000+税も発売しております。

一覧

Baby Series

Baby Series

小さなボディからは想像もつかない迫力あるサウンドと優れたピッチを実現した人気モデル

アウトドアで活躍するばかりではなく、キッズレッスンにも最適な3/4サイズのミニギター、ベイビーテイラー。また、大きくフルサイズ・ギターより一回り小さい 15/16 サイズのビッグ・ベイビーもラインナップ。

一覧

限定モデル

限定モデル

期間限定のスペシャルモデルや日本限定別注モデル

テイラーギター正規代理店山野楽器が、国内のユーザーのニーズに合わせて特別にオーダーした日本限定モデルや、テイラー社が企画した期間限定モデル、ショーモデルなどレギュラーシリーズでは展開していない、魅力にあふれたモデルなど。

一覧