Pickup System

独自の高品質ピックアップシステム

Expression System 2(ES2)(エクスプレッション・システム・ツー)

従来の一般的なピックアップ・システムに満足していなかったテイラーギターは2003年に独自のピックアップ・システムとしてExpression System 1(ES1)を開発いたしました。

これは熟考されて配置したマグネットによる磁気センサーでギターの自然な振動をとらえるものでした。

2014年にテイラーギターはより理想的なピックアップ・システムとしてExpression System 2(ES2)を開発しました。このES2はピエゾ素子を使ったピックアップ・システムで、一般的なサドルの下にピエゾ素子を配置したものと異なりサドル後方に配置されているのが特徴です。

従来サドルはトップと弦振動によって上下に動くと考えられていたのですが、実際にはサドルは振り子のような前後の動きをしていることが分かったのです。

この新しい配置によりギターのエネルギーがサドルを通して伝えられた際、ギターのダイナミックな特徴をより自然に効果的に出力できるようになりました。

ES2はピエゾ素子を使ったピックアップ・システムですが従来のアンダーサドルのピエゾピックアップのいわゆる“ピエゾ臭さ”を感じさせない、ギター本来の鳴りを自然に大きくしたようなサウンドが特徴です。

このES2は2014年当初はリニューアルされた800シリーズから搭載されましたが、現在はナイロン弦モデルを除くすべてのテイラーギターに搭載されています。