Forestry

自然保護活動

森林から工場まで、自然保護活動を実践しています。

Taylor Guitarsはギターメーカーとして限りある自然を守るべき企業の一つでありたいと考えています。
環境保護の責任を真意に受け止め、ユーザーがテイラーギターを購入する際に最高レベルの品質でありながらも環境への配慮も怠ることを忘れません。

Taylor Guitarsにとって、エコマネジメントは単なる法的遵守を超えています。これは、より革新的な方法で天然資源を使用、廃棄物を削減し、長期的な可用性を促進するためにギターを改良すると同等に大切だと考えています。
持続可能な林業の実践を継続するために、先住民族の森林に恵まれた非営利団体であるグリーンウッド・グローバルのような環境団体と先駆的なパートナーシップを結びました。

Taylor Guitarsはまた、全社レベルで大規模なリサイクル活動を実践しています。2011年には厚紙を35トン、紙製品を2万ポンド以上、プラスチックラップ、プリンタートナー、電子機器などをリサイクルしました。
これによりスクラップされた木やおがくずの多くは現地の木工協会に寄付され、残りはメキシコ・ティファナの孤児の玩具に姿を変えます。